クミンで7−8割のオナラを自粛できるかも!

お尻からガスがブーブーパッパカよーく漏れる人〜?  明日からでもクミンをお料理に取り入れてみてください! うちの家族で名前にSがつく人は一日中漏れるようにガスを放出するんです。「すみませんね。」とちらっと私の顔を横目に見ながら放出するんです。 自粛生活が始まってからは簡単に作れて冷蔵庫の整理にちょうど良いアーユルヴェーダ食の「キチュリ」をよく作るようになりました。 (more…)

キーワードは「繋がり」。引き続きサロンをクローズします

今晩わ。皆様、家篭りの週末はいかがお過ごしですか。 私は午前中は窓ガラスの掃除をしました。お陰で二の腕のワークアウトにもなりました! コロナの収束はいつになったら迎えられるのでしょうね。さすがに一生は続きませんよね。 では10年後?5年後?・・・それもないなきっと。 1年後?半年後?・・・それはあるかも・・・誰一人正確な収束日は知り得ません。でも収束の日は必ずきます。行きたい場所に行ける、会いたい人に会える日が来るのを早めるのか長引かせるのか、どのように収束を迎えるのかは一人ひとりの意識と行動次第ですよね。今となっては感染経路が不明の感染者が増えて、全員自分自身が感染していることを前提に行動しなくてはならない状況になってしまいました。心身の健康を保ちながら自粛を続けて、そして日本でも直面している医療崩壊を少しでも救えるよう全員でしばらく踏ん張らなくては!ですね。 当サロンも皆様に安心して来て頂ける日が来るまでクローズします。 一応5月6日までを目安としてますが、明確な日にちが決まりましたらまたご案内させてください。 それまで、皆様も元気でいてくださいね。 現在私たちはコロナに悩まされていますが、人々の動きや経済がスローダウンすることで大気汚染が改善したり、川に魚が戻ってきたり、コロナに負けず春は訪れ立派に桜が咲いたりと、自然界からのメッセージが日々そこかしこから伝わってきます。 不思議です。 皆様はこの現象に何を思いますか? (more…)

Stay home, flattening the curve

"Stay home, flattening the curve" と、スコット(my夫)が今朝言ったので、「なんか、リズムの良い言葉だね〜。何のカーブをフラットにするのー?Youのお腹〜?」なんて言ったら「はは、それもいいね。でも僕が言いたかったのは、コロナ感染者の数を急増させないようにしようってこと。毎日ニュースで見る感染者数のグラフのカーブを緩やかにしようってこと」と答えました。 (more…)

8年前から半分青い

こんにちわ。今日は私事ですが、ほぼ聞こえない、触ってもあまり感じないという私の左耳の話です。 Facebookの「過去の思い出」で8年前の今日あたりに突発性難聴の治療入院してたってことを。 仕事やらなんやらのストレスである朝、左耳だけおかしくなりました。その4年後にも父の末期癌闘病中にメニエールのような症状で聴力が更にガタっと落ちました。 入院してステロイド点滴をしましたがあまり効果は得られませんでした。 (more…)

新メニュー登場!腰の集中温泉⁉︎ 〜カティバスティ〜

こんにちわ。朝晩冷えますね! この時期はヴァータ(風)のエネルギーが乱れまくります。朝のお白湯にジンジャーパウダーや岩塩を少し足してみたりして、冷え対策をしっかりしてくださいね。 あと、コロナウィルスに負けないように栄養のあるもの、睡眠をしっかりとり免疫力もしっかりキープです! そしてアーユルヴェーダのセサミオイルベースの天然薬草オイルは栄養たっぷり!滋養強壮免疫力の向上に役立ちますよ! 待ってまーす❤️ さてこの度ザ・アーユルヴェーダ的な施術法、カティバスティをメニュに加えました。 サンスクリット語でカティとは腰、バスティとは溜める、というような意味で、腰に小麦粉とひよこ豆で作ったドーナツ型の土手を置き、そこに贅沢に大量の暖かい天然薬草オイルを注ぎ入れ30分程時間を置きます。オイルが冷めないように途中で何度かオイルの入れ替えをします。 (more…)

かかと、ヒビ割れていませんか?

私のアーユルヴェーダの施術では必ず足裏に触れさせていただきます。 その中で、かかとが乾燥している、ヒビ割れしている人に婦人科系が弱い、冷え性の人が多いと気付くのです。 かかとのヒビ割れは自分の身体からのサインだとしたら、ケアをしてあげた方がいろんな意味で明るい未来の方向へ向かえるはず、と思いませんか? (more…)

簡単!全粒粉とギーのクミンクッキーで消化促進!

最近サロンのアフターティでお出ししている全粒粉とギーのクミンクッキー。 ちょっぴり大人の味、でも素朴な風味です。 レシピを聞かれることが何度かありましたのでこちらでも紹介します。 このクッキーは一般的に使用する薄力粉の代わりに、全粒粉と片栗粉を使います。 全粒粉は薄力粉に比べ鉄分、繊維が3倍、ビタミンB1も豊富。 「白米と玄米」のように、「薄力粉と全粒粉」と考えればイメージしやすいでしょうか、全粒粉は字の如く、小麦の表皮、胚芽、胚乳まるまる全てを粉にしたものです。 (more…)

意外に続けられるキヌアご飯

「キアヌ・リーブスはキヌアを飽きずに食べるかな」と早口で3回言えますか? はい。本当にトライしてくれた方はとっても素直な方ですね。 そして全然普通に3回言えちゃいましたよね?(笑)全く難しくない、意味のない早口言葉遊びでした。 お付き合い有り難うございました。 さて、この数ヶ月我が家では、主食のご飯はキヌアご飯を食べております。 健康を気遣って玄米にしている方は多いと思いますが、私は家でなかなか美味しく炊けないのと、ちょっと重く感じるのでおしゃれカフェに行った時くらいしか食べません。 (more…)

サロンオープンからもうすぐ1周年になります!

お陰様でPunya Minya Ayurvedic Life Salonは11月28日に1周年を迎えます。   サロンオープン前から応援して下さっている方々、アーユルヴェーダを通じてお久しぶりに再会できた方々、新しく出会えた方々、そして見守ってくれている家族、皆々様に感謝の気持ちでいっぱいです。 (more…)

ギー を作るワークショップ 第一回目 無事終了

✨手前味噌ならぬ手前ギー でいつでもキラキラな私になる✨、という昭和テイストなダサダサなタイトルのワークショップ💦 伝えたいことをぎゅっとまとめたタイトルにしようとするとどうしてもこうなってしまいました。 ギー を作るときは静かな時間の中で、無塩バターが溶けて泡がパチパチからポコポコ、そしてチリチリ最後にし〜んと変化していく様子をひたすら見つめ、音を感じます。シンプルにこれがギーのレシピだよと言っても良いかもしれません。 この静かで甘い香りに癒されながら作るギーは既製品とは比べ物にならないほどの美味しさと、優しくキラキラしたエネルギーが込められていると思うのです。 なので手前ギーなのです😁 そしてギーにはキラキラの要素が・・・✨ ✨キラキラ✨のイメージってどんなかな? (more…)