Punya Minya

アーユルヴェーダで
心身のデトックス
内なる自己治癒力を上げ
輝きと幸運に満ちた毎日を
楽しんでいる自分に出会う

【手前味噌ならぬ手前Ghee (ギー)でいつでもキラキラな私になる!】

前回好評を頂きましたGheeの講座です。
私は自宅でGheeを作り続けて5年ほどになりますが寒い時期にギーの活用頻度は多くります。甘く香ばしい香りの黄金色のGheeは寒い季節の生活をほっこり温めてくれます。

Gheeは5000年以上も前からインド、スリランカでは「最高の油」として一般家庭で常備されてきました。

お店で買うとちょっとお高いGhee。実はお家で簡単に作れます。そして出来立てのGheeはキラキラ輝く黄金色。自分で愛情込めて作ったGheeは最高に美味しいです!

続きを読む …

Ayurvedic Treatments

Ayurvedic Treatments

Ayurveda Workshop

Ayurveda Workshop

About Punya Minya

About Punya Minya

punya minya treatments

BODY TREATMENT

施術前のコンサルテーションで体調体質、ご希望を伺い、今の貴女に必要な天然薬草オイルを選びます。

スリランカのアーユルヴェーダドクター直伝のタイラヴィマルダナという五つの手法(バイブレーション、つく、こする、にぎる、なでる)を使ったオールハンドの伝統的な施術で血行とリンパの流れを良くし、体を温め、アーマ(未消化物)や老廃物を流しやすくします。
またマルマという東洋医学でいうツボのようなエネルギーポイントを優しく刺激することでプラーナ(気)の流れを整えて、心身のバランスを整え、オージャス(活力の源、輝き、生命エネルギー)に満たされた貴女に導きます。

オイルトリートメントで薬草オイルを経皮吸収した後に岩盤シートで体を包み身体を芯から温めじわっと発汗することで毒素排泄効果を高めます。

こんな方にオススメ

  • 疲労が溜まっている
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 冷え性
  • パッと明るくなりたい
  • 重い感じがする。流したい。すっきりしたい。
  • 若返りたい
  • 汗をかきたい
  • 今夜はぐっすり眠りたい
  • 体質改善したい

FACIAL TREATMENT

Punya Minyaのアーユルヴェディックなフェイシャルトリートメントは深層筋肉をほぐすことで血行やリンパの流れを改善し溜まっている老廃物を流しやすくします。

顔面にあるマルマというエネルギーポイントを優しく刺激することで気(プラーナ)の流れを良くし、第六チャクラを開くことで直感力が上がり正しい方向に人生が導かれるようになります。

脳に酸素がたくさん送り込まれるので冴えた思考、クリエイティブな感覚が蘇るでしょう。
使用するオイルは抗酸化作用に優れたビタミンEが豊富に含まれたヴァージンココナッツオイル。

アーユルヴェーダ的には冷性の性質なのでピッタのエネルギーを鎮静させリラックス効果が得られます。

フェイシャルの前の足湯、ヘッド、膝下からつま先のオイルトリートメントを行うことで疲れを癒し、トリートメントの相乗効果を図ります。

こんな方にオススメ

  • 脳過労
  • 頭の中が忙しい
  • 眼精疲労
  • 輝く肌とハリを取り戻したい
  • 若返りたい
  • 小顔になりたい
  • 寝ても疲れが取れない
  • 幸せな気持ちで明日を迎えたい

WHAT IS AYURVEDA?

心と体を見つめるアーユルヴェーダ

“アーユルヴェーダ”というと、「おでこにオイルを垂らすあれでしょ?」という印象を持たれている方は多いと思います。
第三の目と言われる額のあたりに油を垂らし続ける「あれ」は実は前日から食事制限などの順を経てアーユルヴェーダが施す治療の一種となります。

アーユルヴェーダを一言で説明するのはとても難しいのですが、以下にアーユルヴェーダの基本理論から私たちがどのようにアーユルヴェーダを活用できるかを出来るだけ簡潔に案内させていただきます。(とはいうものの、長文になってしまいます)

アーユルヴェーダは5千年以上も前にインドのリシ達(賢者、聖者)がヒマラヤの山中で深い洞察(瞑想)から得られた智慧、知識と言われ神々からの授かりでとも言われ、生命そのものを扱う科学であり、哲学であり、幸福な人生を寿命いっぱい生きる「健幸長寿」のための世界最古の伝統医学です。日本でも徐々にメディアでも取り上げられるようになり認知度も上がってきていますが、本場インドやスリランカではアーユルヴェーダを管轄する政府機関があり国として知識、技術等の伝承に力を入れられており、現在WHO(世界保健機構)ではプライマリケアとしてアーユルヴェーダの養生法が認められています。